【マンスリーヒカシュー2021】エターナルエコー 越境する/8月23日(月)

次回「マンスリーヒカシュー2021 エターナルエコー 越境する」は8月23日(月)です。
今年も半分を過ぎましたが、まだまだ熱くなるヒカシューライブマンスリーライブ!次回もご期待ください!
ご来場・配信どちらでも大満足でお楽しみいただけます!

日程:2021年8月23日(月)
会場:吉祥寺Star Pine’s Cafe
開場 19:00  開演 19:30(配信開始 19:20  演奏開始 19:30)
開場 18:00  開演 18:30(配信開始 18:20  演奏開始 18:30)←緊急事態宣言の延長に伴い変更いたしました。毎回申し訳ありません。
前売¥4,000+1drink / 当日¥4,500+1drink
配信価格 ¥2,500
お問い合わせ:スターパインズカフェ URL:https://mandala.gr.jp/SPC/schedule/20210823/
TEL:0422-23-2251 /武蔵野市吉祥寺本町1-20-16 B1

チケットは下記よりご予約ください!
SPC予約 
e+
Streaming+

※2021年からのマンスリーヒカシューは、プラス1ドリンクご注文いただく、通常営業での公演になります。
配信ご覧の際は、「#マンスリーヒカシュー」でご感想などtwitterでつぶやいていただき、
ヒカシューの応援宜しくお願い致します。

GOK SOUND 【ドネーションライブ再配信-DAY1-】

ヒカシューも長年お世話になっているレコーディングスタジオGOK SOUNDが今、コロナ禍により危機的な状況に陥っています。
この危機から脱却する為のドネーションライブにヒカシューも参加しました。下記より配信をご覧いただけますので、どうぞ温かいご支援お願いいたします。

GOK SOUNDドネーションライブ再配信 -DAY1-2021.7/24(土)
開場 19:30 / 開演 20:00
チケット:¥2500
アーカイブ期間:2021.7/24-8/7

出演者:ヒカシュー / Phew / 坂田明(武田理沙/林頼我)

チケットはこちらから https://twitcasting.tv/goksound/shopcart/84530

「伊豆山エールプロジェクト」のお知らせ

熱海伊豆山の土石流で被害を受けた方々に、心よりお見舞い申し上げます。
被災地の一日も早い復興を願い、熱海市在住のアーティストである巻上公一と佐藤正治のユニット「アルジャンスー」が、7月22日(海の日)より、「伊豆山エールプロジェクト」と題しチャリティー配信ライブを行います。
今回の収益は、熱海市伊豆山地区土石流災害に見舞われた方々へ、様々な形で責任をもって全額寄付させていただきます。全国の皆様の、温かいご支援を宜しくお願いいたします。


「伊豆山エールプロジェクト」

・配信日時:7月22日(海の日)15:00より配信開始(配信終了日時未定)
・配信チケット購入サイト→https://twitcasting.tv/makibri/shopcart/86429
・チケット料金(寄付金):¥1,000〜
※ご購入頂いたチケット料金(寄付金)は、伊豆山土石流災害に見舞われた方々へ、様々な形で主催者が責任をもって全額寄付させていただきます。(※寄付先など詳細は、決まり次第逐次こちらのページでも報告させていただきます。)

【「伊豆山エールプロジェクト」お問合わせ 】
OK MASSA /TEL:0465-43-9048/Email:ok888@ok-massa.net

<アルジャンスー >
巻上公一と佐藤正治による即興演奏を主体にしたデュオ。
アルタイ共和国の歌手ボロット・バイルシェフとの共演の中から生まれたユニットで、シベリア各地の諸民族との交流も行っている。
多種類の楽器による自由な演奏スタイルは、タイガの森の多様性を映す。
アルジャンスーとはアルタイ語で「泉」を意味している。まさに、こんこんと湧く泉のような未来の民族音楽をテーマにしている。

主催:
MAKIGAMI OFFICE http://www.makigami.com/
OK MASSA http://ok-massa.net/

Scroll to top